大切なことはすべてクレドーが教えてくれた

著者

書誌事項

大切なことはすべてクレドーが教えてくれた

ビジネス倫理研究会著

PHP研究所, 2007.4

タイトル読み

タイセツナ コト ワ スベテ クレドー ガ オシエテ クレタ

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

監修: 片山修

内容説明・目次

内容説明

経営理念・クレドー(我が信条)が空前絶後の危機から会社を救った。

目次

  • プロローグ マンガ タイレノール事件の教訓 第一の責任 顧客に対する責任—すべては消費者のために
  • 第1章 「クレドー」に込められた思い(なぜ、「クレドー」が生まれたのか?;「クレドー」に込められたジェネラル・ジョンソンの思い ほか)
  • 第2章 「クレドー」が社員をハッピーにする(社員がハッピーなら会社もハッピー;「クレドー」は人として正しいあり方を教えてくれる ほか)
  • 第3章 「クレドー」は現場で活かされている(社員に対する責任;地域社会に対する責任 ほか)
  • 第4章 対談 「クレドー」が企業の品格を高める(「企業の成長」と「社員の成長」に対する「クレドー」の関わり;優れた行動規範・高い倫理観にもとづく経営の本意 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ