なぜ、仕事ができる人は「効率」を無視するのか? : 逆転発想の時間術

書誌事項

なぜ、仕事ができる人は「効率」を無視するのか? : 逆転発想の時間術

夏川賀央著

アスペクト, 2008.6

タイトル別名

なぜ仕事ができる人は効率を無視するのか : 逆転発想の時間術

タイトル読み

ナゼ シゴト ガ デキル ヒト ワ コウリツ オ ムシ スル ノカ : ギャクテン ハッソウ ノ ジカンジュツ

大学図書館所蔵 件 / 6

内容説明・目次

内容説明

本書は時間を上手に使い、その上で生産性を高めるために書かれたものです。でも、同じような趣旨で書かれた他の本とは、まったく違います。なぜなら、この本では「ムダを削る」のでなく、「ムダなことをするメリット」を説く。「効率的に仕事をしよう」とするのではなく、「非効率を選ぶ」ことを、あなたにお勧めしようとしているのです。

目次

  • 第1章 仕事ができる人ほど“ムダ”が多い
  • 第2章 あえて「時間がかかるやり方」を選ぶ
  • 第3章 “ムダ”を生かしてスピードを上げる
  • 第4章 “ムダ”が“想定外”のアイディアをつくる
  • 第5章 “目先の利益”より“将来への種をまく”
  • 第6章 目標には、寄り道しながら進め!

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA86586957
  • ISBN
    • 9784757214989
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    211p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ