絶対帰還。 : 宇宙ステーションに取り残された3人、奇跡の救出作戦

書誌事項

絶対帰還。 : 宇宙ステーションに取り残された3人、奇跡の救出作戦

クリス・ジョーンズ著 ; 河野純治訳

光文社, 2008.7

タイトル別名

Too far from home : a story of life and death in space

絶対帰還 : 宇宙ステーションに取り残された3人奇跡の救出作戦

タイトル読み

ゼッタイ キカン。 : ウチュウ ステーション ニ トリノコサレタ 3ニン、キセキ ノ キュウシュツ サクセン

大学図書館所蔵 件 / 47

注記

参考資料: p480

内容説明・目次

内容説明

「悪い知らせがある」ハウエルがいった。ペティットとバウアーソックスは最後まで聴かなくても、掛け値なしの悪い知らせだとわかった。「機体が失われた」迎えの船は来ない—。コロンビア爆発。帰還、無期延期。米ロ共同ミッションが始まった。

目次

  • 第1章 単純な機械
  • 第2章 向こうの世界
  • 第3章 孤独の地形
  • 第4章 時間と距離
  • 第5章 あなたは遠く
  • 第6章 孤独のいちばんいいところ
  • 第7章 地球照
  • 第8章 細い糸
  • 第9章 管制センター
  • 第10章 問題発生
  • 第11章 世界の重さ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ