美女という災難

著者

書誌事項

美女という災難

(ベスト・エッセイ集 / 日本エッセイスト・クラブ編, '08年版)

文藝春秋, 2008.8

タイトル読み

ビジョ ト イウ サイナン

大学図書館所蔵 件 / 28

内容説明・目次

内容説明

天下の美女が語る「美女であることの災難」とは?プロ棋士の「1000回目の敗戦」顛末記や妻や子に先立たれた夫や親の胸の内…。ちょっといい話、怖い話など、珠玉の54篇。

目次

  • 美女という災難(独裁者コレクション(鹿島茂);托骨(飯田章);「昭和」のにおい(清野恵美子) ほか)
  • 「バス停巡礼」の愉しみ(旅する男女脳(黒川伊保子);九十センチの歴史(石田トミ);ダン爺の青春(やなせたかし) ほか)
  • 妻への手紙を書きつづけて(世捨人(車谷長吉);自衛隊のアトム(梯久美子);還ってゆくところ(高田宏) ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA87010222
  • ISBN
    • 9784163705507
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    270p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ