書誌事項

サヨナラ、学校化社会

上野千鶴子著

(ちくま文庫, [う-17-3])

筑摩書房, 2008.10

タイトル別名

サヨナラ学校化社会

タイトル読み

サヨナラ、ガッコウカ シャカイ

大学図書館所蔵 件 / 73

注記

2002年4月太郎次郎社刊の文庫化

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

93年、東大に移ってきた上野先生は驚いた。なんて素直な、課題を効率よくこなす学生なんだ、と。そして怒り心頭に発した。レポートがどれも講義の要約だったからだ。…「国民」を育てる近代装置である学校。変革の時代にこのシステムの弊害は大きい。知識よりも知恵があり、どんな状況にもサバイバルできる能力を備えた人間を育てるにはどうしたらいいのか。実践的マニフェスト。

目次

  • 1 東大生、この空洞のエリートたち
  • 2 学校に侵食される社会
  • 3 少女・母・OLたちの学校トラウマ
  • 4 学校は授業で勝負せよ
  • 5 授業で生存戦略、教えます
  • 6 上野千鶴子の楽屋裏
  • 7 ポストモダンの生き方探し

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA87444164
  • ISBN
    • 9784480424600
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    253p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ