オーラフとサンタクロース、海底にプレゼントをはこぶ

書誌事項

オーラフとサンタクロース、海底にプレゼントをはこぶ

フォルカー・クリーゲル作・絵 ; 三浦美紀子訳

草土文化, 2008.12

タイトル別名

Olaf taucht ab.Eine Tauchergeschichte

タイトル読み

オーラフ ト サンタクロース カイテイ ニ プレゼント オ ハコブ

大学図書館所蔵 件 / 3

内容説明・目次

内容説明

ヘラジカのオーラフは、アイスホッケーをしているときに、こおりがわれて海の中へ。海の底でゆらめくふしぎな光に気づき、サンタクロースともぐってみたら、すばらしい黄金の財宝にみちた、きみょうな海賊の国を発見します。そこでは、200年前から、マックフォーガティ船長が自分の部下とくらしていました。としをとった船長のねがいはただひとつ、夏至の日に、かわがカリカリにやき上がったガチョウを食べて、クリスマスツリーをながめること…。そのためだったら、黄金の財宝がつまった大きな箱をさしだすことでしょう。でも、いったいどうやって、夏にクリスマスをいわうというのでしょう?しかも海の底で。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA88035590
  • ISBN
    • 9784794510020
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    44p
  • 大きさ
    26cm
ページトップへ