書誌事項

史観宰相論

松本清張著

(ちくま文庫, [ま-35-5])

筑摩書房, 2009.5

タイトル読み

シカン サイショウロン

大学図書館所蔵 件 / 27

注記

1980年12月に文藝春秋より刊行され, 1985年8月に文春文庫として再刊された

巻号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

大久保利通、伊藤博文、山県有朋、西園寺公望、原敬、近衛文麿、吉田茂といった近代日本の政治家たちは、国家の将来を左右する岐路に直面したときに、何を考えどういった判断をしたのか。そしてそれがどういった結果をもたらしたのか。彼ら偽政者たちの功罪を論じつつ宰相の資格と条件を模索する。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ