長崎県北松浦郡鷹島周辺海底に眠る元寇関連遺跡・遺物の把握と解明

著者

書誌事項

長崎県北松浦郡鷹島周辺海底に眠る元寇関連遺跡・遺物の把握と解明

研究代表者 池田栄史

(科学研究費補助金(基盤研究(S))研究成果報告書, 平成18年度-平成22年度)

琉球大学法文学部考古学研究室, 2009.3-2011.3

  • [第1冊]
  • 第3册(最終報告書)

タイトル別名

長崎県北松浦郡鷹島周辺海底に眠る元寇関連遺跡遺物の把握と解明

タイトル読み

ナガサキケン キタマツウラグン タカシマ シュウヘン カイテイ ニ ネムル ゲンコウ カンレン イセキ イブツ ノ ハアク ト カイメイ

大学図書館所蔵 件 / 14

この図書・雑誌をさがす

注記

研究分担者: 根元謙次

本書は3分冊からなるもののうちの1,3番目である。第2冊はタイトル相違のため別書誌<BA90578147>

文献あり

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA90574645
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    西原町 (沖縄県)
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    30cm
  • 親書誌ID
ページトップへ