インペリウム=アルファからの脱出

書誌事項

インペリウム=アルファからの脱出

ウィリアム・フォルツ, H・G・フランシス著 ; 五十嵐洋訳

(ハヤカワ文庫, SF1684 . 宇宙英雄ローダン・シリーズ||ウチュウ エイユウ ローダン・シリーズ ; 353)

早川書房, 2008.10

タイトル別名

Flucht aus Imperium-Alpha

Verkünder des Sonnenboten

タイトル読み

インペリウム=アルファ カラノ ダッシュツ

大学図書館所蔵 件 / 1

収録内容

  • インペリウム=アルファからの脱出 / ウィリアム・フォルツ [著]
  • 太陽の使者 / H・G・フランシス [著]

内容説明・目次

内容説明

アフィリカーのレジナルド・ブルはローダンにかわり、国家首席として圧政をしいていた。だが、政府中枢のインペリウム=アルファで働いている人間型ポジトロン・ロボットのブレスラウアーは、ブルがアフィリカーになった原因は、細胞活性装置の不調によるものと分析していた。生体パーツを持たず、アフィリー化していないブレスラウアーは、ブルを非アフィリカーにして、インペリウム=アルファから脱出させようとするが…。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA91046981
  • ISBN
    • 9784150116842
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    275p, 図版[2]枚
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ