スクールソーシャルワーカーのしごと : 学校ソーシャルワーク実践ガイド

書誌事項

スクールソーシャルワーカーのしごと : 学校ソーシャルワーク実践ガイド

門田光司, 奥村賢一著

中央法規出版, 2009.9

タイトル別名

The work of school social workers

タイトル読み

スクール ソーシャル ワーカー ノ シゴト : ガッコウ ソーシャル ワーク ジッセン ガイド

大学図書館所蔵 件 / 167

注記

引用文献・参考文献: p151-153

内容説明・目次

内容説明

学校教育現場の中で学校職員の一員として活動するスクールソーシャルワーカー。本書では、具体的な実践事例に基づきながら、スクールソーシャルワーカーの役割と活動内容を解説します。

目次

  • 1章 スクールソーシャルワーカーのしごと—咲希の場合(突然の悲劇;「私は誰からも助けてもらえなかった」;ソーシャルワーカー始動;咲希への支援の協働;精神科病院の受診;母子の変化のきざし;幸福への歩み)
  • 2章 スクールソーシャルワーカーの専門性(学校ソーシャルワークの役割;学校ソーシャルワーク実践の視点;学校ソーシャルワーク実践の支援方法)
  • 3章 スクールソーシャルワーカーの春夏秋冬(スクールソーシャルワーカーのある一日;スクールソーシャルワーカーの春夏秋冬)
  • 4章 スクールソーシャルワーカーの実践事例(父親へのアプローチによる不登校児の取り組み;たった一人の卒業式—「僕、もう大丈夫」;「お母さん。いってきます!!」;「うちの子、ヘンなんです」;「父親失格ですか?」)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ