書誌事項

樋口一葉 : 豊饒なる世界へ

山本欣司著

(近代文学研究叢刊, 44)

和泉書院, 2009.10

タイトル別名

樋口一葉豊饒なる世界へ

樋口一葉 : 豊饒なる世界へ

タイトル読み

ヒグチ イチヨウ : ホウジョウ ナル セカイ エ

大学図書館所蔵 件 / 110

内容説明・目次

内容説明

「大つごもり」「たけくらべ」「ゆく雲」「にごりえ」「十三夜」「わかれ道」「われから」を対象に、さまざまな疑問を足がかりとして、複雑に絡み合った小説の細部をときほぐし、意味づけながら、樋口一葉の豊饒なる世界へアプローチを試みる。

目次

  • 「正直は我身の守り」—「大つごもり」を読む
  • 「たけくらべ」の方法
  • 売られる娘の物語—「たけくらべ」試論
  • 「たけくらべ」と“成熟”と
  • 「たけくらべ」の美登利
  • 「冷やか」なまなざし—「ゆく雲」を読む
  • 過去を想起するということ—「にごりえ」を読む
  • お力の「思ふ事」—「にごりえ」試論
  • 「十三夜」論の前提
  • お関の「今宵」/齋藤家の「今宵」—「十三夜」を読む
  • 出会わない言葉の別れ—「わかれ道」を読む
  • 物語ることの悪意—「われから」を読む

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ