小沢一郎はどのように自民党をぶっ壊したか?

書誌事項

小沢一郎はどのように自民党をぶっ壊したか?

大下英治著

(徳間文庫)

徳間書店, 2009.12

タイトル読み

オザワ イチロウ ワ ドノヨウニ ジミントウ オ ブッコワシタカ

大学図書館所蔵 件 / 6

内容説明・目次

内容説明

史上空前の圧勝で民主党を勝利に導き、自民党を完膚なきまでに叩きのめした小沢一郎。小泉改革の歪みと後継総理たちの相次ぐ失態によって、支持率急落した宿敵にどのようにとどめを刺したのか?彼によって当選した者、彼のおかげで落選した者、双方からの生々しい証言から探る、民意をつかみ流れを引き寄せる小沢流選挙術。これは、本当に凄い。

目次

  • 第1章 小沢くの一刺客術(女性刺客—福田衣里子と永江孝子;早期解散を躊躇した理由;森喜朗と中川秀直 ほか)
  • 第2章 小沢の天下獲り(北海道、民主党大勝—新党大地の存在感;小沢一郎と連合古賀伸明;「政権交代」というワンフレーズの効力 ほか)
  • 第3章 自民逆襲のシナリオ(舛添要一、不出馬の裏;河野太郎陣営の誤算;中川昭一の死 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB00365758
  • ISBN
    • 9784198930813
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    557p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ