神を仰いで : 命と心をつなぐ母の想い

書誌事項

神を仰いで : 命と心をつなぐ母の想い

川中なほ子著

南窓社, 2009.10

タイトル読み

カミ オ アオイデ : イノチ ト ココロ オ ツナグ ハハ ノ オモイ

大学図書館所蔵 件 / 8

内容説明・目次

目次

  • 第1部 今、ここで、福音を(女性の被りもの;聖年に家庭の平和を;生む人母の誕生;母性を求めて—新しく永遠に古い愛の像;ある若者の手記;強いほどのやさしさ;運命の価値;あなたの母;「地の塩、世の光」—私の日記;自由な人間関係;存在の喜び;今、ここで、福音を;高齢者の証しとしての存在)
  • 第2部 普遍的な神、御父への想い(女性性について;キリスト教的な女性教育について;宇宙的神への詩情;神への感謝と賛美—環境の視点から;環境のキリスト教的理解;人間とかかわる神について;信仰—寛容な心;三位一体の神 御父)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB00567956
  • ISBN
    • 9784816503788
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    270p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ