書誌事項

闘いつづけることの意味

武井昭夫著

(武井昭夫状況論集, 1994-2001)

スペース伽耶 , 星雲社 (発売), 2010.1

タイトル別名

闘いつづけることの意味 : われわれは“冬を越す蕾"

タイトル読み

タタカイ ツズケル コト ノ イミ

大学図書館所蔵 件 / 11

注記

年表: p14-17, 266-268, 354-356

内容説明・目次

目次

  • 1 苦闘する社会主義に連帯(年表1(一九九四‐一九九七);闘いつづけることの意味—階級的戦闘者からのあいさつ ほか)
  • 2 体制側の危機も深化している(運動主体の整備、その実態の一端—当面の重点目標と組織活動の改善・強化について;体制側の困難と焦燥 しかし反体制側もこれでよいのか—地方統一選挙後半戦(一九九五年四月)を見て考える ほか)
  • 3 時代の危機を変革の転機に(年表2(一九九八‐一九九九);巨大な成果と痛恨の敗北—ロシア十月社会主義大革命八〇周年によせて ほか)
  • 4 グローバリゼーションに対抗する主体の形成(年表3(二〇〇〇‐二〇〇一);新たな変革の世紀を創出するために—共に学び共に闘う“労働者学校”の建設 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB00793252
  • ISBN
    • 9784434140907
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    418p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ