叱って感謝される人、逆ギレされる人 : 新入社員が「師匠」と呼びたくなる話し方

書誌事項

叱って感謝される人、逆ギレされる人 : 新入社員が「師匠」と呼びたくなる話し方

田北百樹子著

PHP研究所, 2010.6

タイトル読み

シカッテ カンシャ サレル ヒト ギャクギレ サレル ヒト : シンニュウ シャイン ガ シショウ ト ヨビタク ナル ハナシカタ

大学図書館所蔵 件 / 6

内容説明・目次

内容説明

シュガー社員からゆとり社員まで、難解な若手の心理が見える。初めて部下・後輩を持つビジネス・パーソン必読書。

目次

  • 第1章 なぜ逆ギレされてしまうのか(アドバイスとお説教のちょっとした違い—新人・あゆみさんの場合;電話の取次ぎトラブル—叱るための3つの選択肢 ほか)
  • 第2章 叱ることが難しくなってきた現実(「パワハラ」と「叱る」のボーダーライン;すぐに「上から目線でムカツク」と言う彼らを理解する ほか)
  • 第3章 反省させるための指導(ミスを繰り返す部下をどうする?—飲食店勤務・大輔さんの場合;プライドが高い部下の上手な叱り方—飲食店勤務・誠さんの場合 ほか)
  • 第4章 師匠とよばれる上司はココが違う(上司の本当の役割を考える;スポーツの世界から学ぶ ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB02353308
  • ISBN
    • 9784569773155
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    191p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ