フィクサー : shooting script : シナリオ対訳

著者

書誌事項

フィクサー : shooting script : シナリオ対訳

トニー・ギルロイ著 ; 林完治訳

AC Books, 2008.4

タイトル別名

Michael Clayton

タイトル読み

フィクサー : shooting script : シナリオ タイヤク

大学図書館所蔵 件 / 2

注記

英語併記

内容説明・目次

内容説明

マンハッタンにあるNY最大のケナー・バック&レディーン法律事務所の「もみ消し屋(=フィクサー)」であるマイケル・クレイトン(ジョージ・クルーニー)は、労働者階級出身で元刑事検察官。同僚のトップ弁護士アーサー・イーデンス(トム・ウィルキンソン)が、全米を騒然とさせた農薬会社U・ノース社に対する3000億円の集団訴訟に関わる会議中、完全勝訴か和解かの道を迫られた時、良心の呵責に耐えきれず、公衆の面前で服を脱ぎ留置所へ送られる。そして訴訟の妨害工作に出たため、マイケルがこの件に対処することになる。U・ノースの法務本部長であるカレン・クラウダー(ティルダ・スウィントン)は敏腕で知られるビジネスウーマンであり、この騒ぎを裁判で有利に進めることは明白だ。マイケルはアーサーに面会し、アーサーがすべてをくつがえす秘密をつかんでいることを知る。それは、恐るべき陰謀だった。アーサーが詳細を話さないうちに消され、関わったマイケルも命を狙われる。命を狙うのは一体誰なのか!?そして命を狙われるほどの真実とは!?マイケルの最後の孤独な闘いが始まる…。第80回アカデミー賞主要部門最多ノミネート(7部門)作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、作曲賞。

目次

  • 私は狂ってない
  • 不吉な予感
  • 4日前
  • 事件のはじまり
  • 『王国と征服』
  • 秘密の書類
  • それぞれの決意
  • 悲しい知らせ
  • 死の真相
  • 対決のとき

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB02397154
  • ISBN
    • 9784904249000
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    227p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
ページトップへ