かぎの話と窃盗リスク : 大悪人はいない国

書誌事項

かぎの話と窃盗リスク : 大悪人はいない国

田村祐一郎著

千倉書房, 2010.6

タイトル読み

カギ ノ ハナシ ト セットウ リスク : ダイアクニン ワ イナイ クニ

大学図書館所蔵 件 / 43

内容説明・目次

内容説明

なぜ日本ではかぎが発達しなかったのか?かぎをさまざまな視点からとらえ、日本の社会や文化を読み解く。

目次

  • 1 比較
  • 2 窃盗リスクとかぎ事情
  • 3 窃盗文化
  • 4 犯罪の抑制要因
  • 5 家と城壁とかぎ
  • 6 見詰め合う社会

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB02528037
  • ISBN
    • 9784805109502
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    11, 313p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ