書誌事項

生きるチカラ

植島啓司著

(集英社新書, 0549C)

集英社, 2010.7

タイトル読み

イキル チカラ

大学図書館所蔵 件 / 110

内容説明・目次

内容説明

われわれの人生は、気にすればきりがないような小さな課題の連続である。人は、無数の選択を強いられながら生きており、ときには大きな困難に出合うこともある。だが、少し見方を変えてみると、正しい選択や誤った判断があるわけではないことがわかる。また、ふりかかる災難が、人生のきっかけにもなることもあるのだ。生きるのに正しいも間違いもない—。世界の聖地を調査してきた宗教人類学者だからこそ書ける、自分の生き方を手に入れる道とは何か。「生きるチカラ」が不足している現代日本人に必読の書。

目次

  • 1 生きるのに「正しい」も「間違い」もない
  • 2 あらゆる選択は誤りを含んでいる
  • 3 金持ちはみんな不幸?
  • 4 ふりかかった災難こそ人生のきっかけ
  • 5 人間は支離滅裂でかまわない
  • 6 自分の身に起こることはすべていいことなのだ

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB02708822
  • ISBN
    • 9784087205497
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    221p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ