蘇峰への手紙 : 中江兆民から松岡洋右まで

書誌事項

蘇峰への手紙 : 中江兆民から松岡洋右まで

高野静子著

藤原書店, 2010.7

タイトル読み

ソホウ エノ テガミ : ナカエ チョウミン カラ マツオカ ヨウスケ マデ

大学図書館所蔵 件 / 85

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

近代日本のジャーナリズムの巨頭、徳富蘇峰が約1万2000人と交わした膨大な書簡から精選。

目次

  • 序 松岡洋右—その外交の明暗と大東亜戦争
  • 1 中江兆民—自由よりも寧ろ平等を好む
  • 2 釈宗演と鈴木大拙—仏教東漸の悲願
  • 3 森次太郎—博覧強記と人間観察
  • 4 国木田独歩—ナポレオンになれなかった男
  • 5 柳田國男—「出版界の時弊を改革致度」
  • 6 正力松太郎—新聞を守るということ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB02848504
  • ISBN
    • 9784894347533
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    412p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ