電気けいれん療法 : 医師と患者のためのガイド

著者

    • 鈴木, 一正(1968〜) スズキ,カズマサ
    • 上田, 諭 ウエダ,サトシ
    • 松木, 秀幸 マツキ,ヒデユキ
    • 松木, 麻妃 マツキ,マキ

書誌事項

電気けいれん療法 : 医師と患者のためのガイド

MAX FINK [著] ; 鈴木一正 [ほか] 訳

新興医学出版社, 2010.9

タイトル別名

Electroconvulsive therapy : a guide for professionals and their patients

タイトル読み

デンキ ケイレン リョウホウ : イシ ト カンジャ ノ タメ ノ ガイド

大学図書館所蔵 件 / 29

注記

原著第2版(c2009)の翻訳

文献:p140〜152

その他の訳者:上田諭, 松木秀幸, 松木麻妃

内容説明・目次

目次

  • 電気けいれん療法とは何か?
  • 患者が経験すること
  • 治療技術
  • 有害事象と記憶の問題
  • うつ病
  • 躁病
  • 運動障害
  • ECTのその他の使用:精神病状態、妊娠、てんかん重積
  • 小児に対するECT
  • ECTはどのように作用するか?
  • けいれん療法はどのように始まったか
  • 脳刺激法はECTにかわるものとなるか?
  • ECTは倫理的な治療か?

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB03651593
  • ISBN
    • 9784880028170
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    160p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ