書誌事項

大人の学校

糸井重里 [ほか] 編著

(静山社文庫)

静山社, 2010.9-2010.11

  • 入学編
  • 卒業編

タイトル別名

夜中の学校

タイトル読み

オトナ ノ ガッコウ

大学図書館所蔵 件 / 14

注記

その他の編著者: 淀川長治, 野田秀樹, 川崎徹, 荒俣宏, 天野祐吉

卒業編の編著者: 橋本治, 杉浦日向子, 中沢新一, 養老猛, 天野祐吉

「夜中の学校」(マドラ出版 1992.9-1993.4刊)を再構成、改題、新編集して文庫化したもの

内容説明・目次

巻冊次

入学編 ISBN 9784863890640

内容説明

コトバ論、人間論、美学論、無意味論、図像論…こんな学校はありません。授業も講師も超一級。

目次

  • 糸井重里のイトイ式コトバ論序説(コトバだらけの世界;ダジャレとナンセンス;コトバと人間;感動と共振;コトバじゃいえないコトバがほしい)
  • 淀川長治の美学入門(愛の美学;笑いの美学;粋の美学;人生の美学;映画は愛の学舎である)
  • 野田秀樹の非国語(「素コトバ」と「汚コトバ」;まじめなコトバを疑う;言葉は詐欺師である;野田コトバの逆襲;男が化粧するとき)
  • 川崎徹の無意味講座(無意味への出発;無意味への旅;無意味への旅2;無意味への到着;無意味風広告作法)
  • 荒俣宏の図像学入門(美と悪趣味;観るな、読め;図像崩壊;商標研究)
巻冊次

卒業編 ISBN 9784863890763

内容説明

橋本思考論理学、杉浦江戸学、中沢宗教学、養老生死学、天野社会学を公開。単行本五冊分が一冊に、極上の知のエッセンス。

目次

  • 橋本治の思考論理学—考えるワシ(ハゲという題材について;行間の読み方;「わからない」という方法論;図解・青春の曲がり角)
  • 杉浦日向子のぶらり江戸学(江戸前案内;江戸前の食文化;江戸前のファッション;江戸前の色と恋)
  • 中沢新一の宗教入門(鉄腕アトムから宗教へ;マインドゲームとしてのキリスト教;仏教はなぜモテないか;スープランドの宗教学)
  • 養老孟司の生と死の解剖学(生と死のあいだ;からだと働きのあいだ;ヒトとモノのあいだ;男と女のあいだ)
  • 天野祐吉のおかしみの社会学(おかしみはどこから来るか;おかしみはどんなカタチをしているか;おかしみは世間の風通しをよくする;おかしみはどこへ帰るか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB03670033
  • ISBN
    • 9784863890640
    • 9784863890763
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [東京]
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ