書誌事項

方丈記 : 現代語訳付き

鴨長明 [著] ; 簗瀬一雄訳注

(角川文庫, 16562)

角川学芸出版 , 角川グループパブリッシング (発売), 2010.11

改版初版

タイトル別名

角川ソフィア文庫

タイトル読み

ホウジョウキ : ゲンダイゴヤク ツキ

大学図書館所蔵 件 / 47

注記

ジャケットに「角川ソフィア文庫」の表示あり

奥付に「SP A-260-2」の表示あり

鴨長明年譜: p166-170

参考資料: p[117]-163

内容説明・目次

内容説明

枕草子・徒然草とともに日本三大随筆に数えられる、中世隠者文学の代表作。人の命もそれを支える住居も無常だという諦観に続き、次々と起こる、大火・辻風・飢饉・地震などの天変地異による惨状を描写。一丈四方の草庵での閑雅な生活を自讃したのち、それも妄執であると自問して終わる、格調高い和漢混淆文による随筆。参考資料として異本や関係文献を翻刻。

目次

  • ゆく河の流れは絶えずして
  • 玉敷の都のうちに、棟を並べ
  • 知らず、生れ死ぬる人
  • 予、ものの心を知れりしより
  • 去安元三年四月廿八日かとよ
  • 火元は、避口冨の小路とかや
  • 人のいとなみ、皆愚なる中に
  • また、治承四年卯月のころ
  • 三四町を吹きまくる間に篭れる家ども
  • 辻風はつねに吹くものなれど〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB04326816
  • ISBN
    • 9784044001094
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    243p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ