無限振子 : 精神科医となった自閉症者の声無き叫び

著者

    • Lobin H.

書誌事項

無限振子 : 精神科医となった自閉症者の声無き叫び

Lobin H.著

協同医書出版社, 2011.2

タイトル読み

ムゲン フリコ : セイシンカイ ト ナッタ ジヘイショウシャ ノ コエ ナキ サケビ

大学図書館所蔵 件 / 123

内容説明・目次

内容説明

両極端の間を揺れ動き、決して止まる事の無い人生。30代半ばで「自閉症」の診断を受けた精神科医による切実な訴え。

目次

  • 生まれながらの変り者:僅かな期間の“私”(乳幼児期)
  • 大人に笑われない為に:“彼”の出現(小学校低学年期)
  • 「変」だと思われない為に:“彼女”の登場(小学校中学年期)
  • 無視の恐怖と絶望:うつに陥る(小学校高学年期)
  • いじめによる地獄の日々:うつの悪化と身体化症状の併発(中学校1年期)
  • 生き抜く為の術:“彼”の完成(中学校2年期)
  • 勉強を盾に:“彼”の成功(中学校3年期)
  • “私”の不在:“彼女”の完成(高等学校期)
  • “彼女”の支配:“私”に残る傷(大学期)
  • 混乱:私生活と仕事と(就職〜結婚期)
  • 限界:試行錯誤−気付き−死
  • “私”として生き直す:“私”の発見−出会い−そして現在

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05068614
  • ISBN
    • 9784763940087
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    151p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ