書誌事項

宮都飛鳥

奈良県立橿原考古学研究所附属博物館編

学生社, 2011.3

タイトル読み

キュウト アスカ

大学図書館所蔵 件 / 58

注記

飛鳥京跡および飛鳥地域に関連する当研究所・当博物館の刊行物: p227-229

内容説明・目次

内容説明

飛鳥京跡からわかる京・宮・苑池の姿!飛鳥京跡から出土した木簡の語るもの!隋・唐・百済などの都城制との比較など、日・中・韓の研究者が東アジアの古代史の謎に迫る。

目次

  • 序章 飛鳥京跡における考古学調査のあゆみと画期
  • 第1章 発掘された飛鳥京(飛鳥浄御原宮の所在を求めた考古学者;飛鳥京跡の調査;島庄遺跡と飛鳥京苑池—飛鳥の苑池をめぐって ほか)
  • 第2章 東アジア世界と飛鳥(遊牧民族の征服王朝と条坊制都城の成立;唐代の長安と洛陽—陸の都と水の都;古代朝鮮の都城)
  • 第3章 日中韓の都城研究と飛鳥(「飛鳥京」と藤原京—東アジアの中の飛鳥;隋唐東都洛陽城の考古学発掘と研究;唐代皇帝陵と唐長安城 ほか)
  • シンポジウム 飛鳥宮と東アジアの都城

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ