現代イランの農村都市 : 革命・戦争と地方社会の変容

書誌事項

現代イランの農村都市 : 革命・戦争と地方社会の変容

鈴木均著

勁草書房, 2011.2

タイトル別名

現代イランの農村都市 : 革命戦争と地方社会の変容

タイトル読み

ゲンダイ イラン ノ ノウソン トシ : カクメイ・センソウ ト チホウ シャカイ ノ ヘンヨウ

大学図書館所蔵 件 / 96

注記

参考文献: 巻末pxvii-xxii

内容説明・目次

内容説明

現代イラン社会の持続的かつ内発的な成長・発展の起爆剤となる地方農村部での中小都市の形成とその影響についての本格的実態調査。

目次

  • 第1章 現代イランの地方における都市化について
  • 第2章 ルースター・シャフル形成の一般的特徴
  • 第3章 東アゼルバイジャン州ミヤーネ周辺における具体相
  • 第4章 エスファハーン州ザーヤンデルード川流域における具体相
  • 第5章 フーゼスターン州デズフール周辺における具体相
  • 第6章 結論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ