「感じがいいね」と思われる話し方のマナー&コツ

書誌事項

「感じがいいね」と思われる話し方のマナー&コツ

渡辺由佳著

(Sasaeru文庫)

成美堂出版, [2010.11]

タイトル読み

カンジ ガ イイネ ト オモワレル ハナシカタ ノ マナー & コツ

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

出版年月はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

たとえば、口数の少ない人がいたら、「あの子、暗いよね」と思いますか?「あの子、いつも落ち着いているよね」と思いますか?人をポジティブに評価する習慣が身につくと、誰とでもいい人間関係が保てるようになります。「思いやり」や「敬意」が相手やまわりの人に伝わるからです。本書では日常生活のさまざまなシーン別に、感じのよい対応の仕方や表現方法を紹介していきます。

目次

  • 1章 「感じのいい」第一印象をつくる(挨拶は相手に合わせて使い分け;TPO別の自己紹介を用意しよう ほか)
  • 2章 距離がぐっと近づく話し方(相手のことをさりげなく周りにリサーチする;もう一段階うちとける話し方 ほか)
  • 3章 困ったなあ…こんなとき(会話がとぎれたときの脱出法;苦手な人との角が立たない話し方 ほか)
  • 4章 しなやかな大人の女性になる話し方(上手に頼みごとをする;話をはさむタイミング ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05457977
  • ISBN
    • 9784415401584
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    223p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ