書誌事項

星野流

星野仙一著

世界文化社, 2011.2

改訂版

タイトル読み

ホシノリュウ

大学図書館所蔵 件 / 6

内容説明・目次

内容説明

星野監督が語る勝つための「人」「組織」そして「発想」とは!楽天監督就任までを書き加え、装い新たに登場。

目次

  • 第1章 人をつかむ20の法則(誰に対しても「わかりやすい存在」でなければいけない;是々非々を徹底的に。基準はひとつ、いいか悪いか ほか)
  • 第2章 時をつかむ13の法則(有事にこそ燃えるのが男だろう;迷ったら前へ、迷った時には必ず前へ ほか)
  • 第3章 自分をつかむ16の法則(「普通のこと」として、部下への愛と人間関係での信義を大切にする;一年、一年の単年契約が勝負の世界の男の「たしなみ」 ほか)
  • 第4章 組織をつかむ21の法則(チームの標語をころころ変えるな;協力者とは一体化するまで、一本化できるまで徹底して話し合う ほか)
  • 第5章 成功をつかむ7の法則(人集め、人育て、人使いの「基本ベース」を真剣にやれ;ビジョンのない人間は邪魔。定見がない—で組織は混乱する ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05624616
  • ISBN
    • 9784418116003
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    430p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ