書誌事項

シュタイナーキリスト論集

ルドルフ・シュタイナー [著] ; 西川隆範訳

アルテ , 星雲社 (発売), 2010.12

タイトル別名

Eine Anthologie der Christologischen Schriften und Vortäge Rudolf Steiners 1902-1924

キリスト論集 : シュタイナー

タイトル読み

シュタイナー キリスト ロンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 12

注記

主要文献案内: p185-188

内容説明・目次

内容説明

シュタイナーのキリスト秘教とは何か?輪廻思想にキリスト教の再生の可能性を見たシュタイナーキリスト論のアンソロジー。

目次

  • 父・キリスト・聖霊
  • イエスの前史
  • 幼子イエス
  • イエスの青年時代
  • イエス・キリスト—三〇〜三三歳
  • その後のイエスの働き
  • その後のキリストの働き
  • キリスト教とシュタイナー学派
  • キリスト体験の道

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB05744844
  • ISBN
    • 9784434152535
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    190p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ