うつ病か痛みかそれが問題だ!

書誌事項

うつ病か痛みかそれが問題だ!

鈴木正弘 [述]

St.Columbia University Press (制作) , 星雲社 (発売), 2005.5

タイトル別名

うつ病か痛みかそれが問題だ! : 鈴木正弘講演録

タイトル読み

ウツビョウ カ イタミ カ ソレ ガ モンダイ ダ

大学図書館所蔵 件 / 1

内容説明・目次

内容説明

今の世の中自信喪失も、危険な独り言も自殺願望も、自殺幇助もある。でも、母乳や涙やフグの毒やスローバラード音楽があなたの辛い痛みを救うはず。

目次

  • 精神(自信喪失の人は高級品に走る;独り言は危険な病気かも!;スイスでは医師の処方箋によって末期患者は自殺可能;スイスで自殺幇助見直しの気運 ほか)
  • 痛み(モルヒネに代わる鎮痛剤ラクトフェリン;フグの毒ががんの痛みをストップ!;腰痛に、スローバラード音楽が効く!;痛がり度に血中マグネシウム濃度が関与;怒りの抑制は頭痛と強く関連;片頭痛は進行性の病気;VASと痛みの評価)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB06280217
  • ISBN
    • 4434061771
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    掛川,東京
  • ページ数/冊数
    111p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ