ソ連・コミンテルンとスペイン内戦

書誌事項

ソ連・コミンテルンとスペイン内戦

島田顕著

れんが書房新社, 2011.9

タイトル別名

ソ連・コミンテルンとスペイン内戦 : モスクワを中心にしたソ連とコミンテルンのスペイン内戦介入政策の全体像

ソ連コミンテルンとスペイン内戦

タイトル読み

ソレン コミンテルン ト スペイン ナイセン

大学図書館所蔵 件 / 61

注記

博士論文 (一橋大学, 2005年) を加筆・修正したもの

文献目録・略語一覧: p325-347

内容説明・目次

内容説明

モスクワを中心にしたソ連とコミンテルンのスペイン内戦介入政策の全体像。

目次

  • 序章
  • 第1章 二つの中央指導部—モスクワにおけるソ連とコミンテルンの関係(支配と従属)
  • 第2章 ソ連指導部—政策の決定機関(1)
  • 第3章 コミンテルン中央—政策の決定機関(2)
  • 第4章 ソ連・コミンテルンの政策決定過程(1)—政策決定の過程1
  • 第5章 キミンテルン中央の会議
  • 第6章 ソ連・コミンテルンの政策決定過程(2)—一九三七年から終戦まで
  • 終章 コミンテルンとソ連—スペイン内戦とは何だったのか

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ