書誌事項

飛翔都市カアンセーダー

ウィリアム・フォルツ, H・G・エーヴェルス著 ; 赤坂桃子訳

(ハヤカワ文庫, SF1827 . 宇宙英雄ローダン・シリーズ||ウチュウ エイユウ ローダン・シリーズ ; 410)

早川書房, 2011.10

タイトル別名

Die fliegende Stadt

Das Gravitationsgefängnis

タイトル読み

ヒショウ トシ カアンセーダー

大学図書館所蔵 件 / 5

収録内容

  • 飛翔都市カアンセーダー / ウィリアム・フォルツ [著]
  • 重力の檻 / H・G・エーヴェルス [著]

内容説明・目次

内容説明

ペリー・ローダンは、アラスカ・シェーデレーア、ブジョ・ブレイスコル、ドウク・ラングルとともに、重力ハッチから重力チューブを通ってヴァルベ人の故郷惑星ダコミオンにやってきた。フルクースの大艦隊が“ヴァルベの巣”を狙っていると、ヴァルベ中央政府に警告するためだ。ところがダコミオンについたとたん、四名は原因不明の心身の不調に襲われる。しかも、ヴァルベ人はその不調をまるで気にしていなかったのだ。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB07006210
  • ISBN
    • 9784150118273
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    264p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ