パリのお馬鹿な大喰らい

著者

書誌事項

パリのお馬鹿な大喰らい

フランソワ・シモン著 ; 伊藤文訳

中央公論新社, 2011.10

タイトル別名

Aux innocents la bouche pleine

タイトル読み

パリ ノ オバカナ オオグライ

大学図書館所蔵 件 / 12

内容説明・目次

内容説明

天才シェフも、偽グルメも一刀両断。フランスで最も恐れられ、毒舌で知られる美食ジャーナリストが、欲望が渦巻く「食の都」の見栄と奢りをニヒルに暴き、お洒落に嗤う。しなやかにしたたかにパリを楽しむヒントが満載。

目次

  • まかないを食べる料理人は見るに耐えない?
  • フランシス・ベーコンの絵さながらに歪んだ、私たちの顔
  • フランス人が関心ないのは当然だ
  • 眠れる記念サイン帳を起こすな!
  • 夢から目を覚ませ
  • 男臭すぎる店
  • 眩い2人のロリータ
  • 客寄せラッパとカマンベール、そして金庫
  • そう言ったっけ?覚えてない
  • 窒息しかけた隣客〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB07280937
  • ISBN
    • 9784120042898
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    266p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ