書誌事項

名高輪誉碑

春亭史彦編 ; 梅堂國政画

金永堂本屋孝助助, 明治14 [1881]

タイトル別名

なも高輪ほまれの碑

一世美談三度仇討名高輪誉碑

タイトル読み

ナ モ タカナワ ホマレ ノ イシブミ

大学図書館所蔵 件 / 1

この図書・雑誌をさがす

注記

和漢古書として記述対象資料毎に書誌レコード作成

本タイトルは外題より (角書: 「一世美談三度仇討三冊讀切」)

見返しの書名: なも高輪ほまれの碑, 名高輪ほまれの碑, 名高輪誉のいしふみ

版心の書名: 高輪

刊記の責任表示: 画工竹内栄久

出版事項は表紙の「金永堂壽梓」, 見返しの「巳の夏」, および後表紙見返しの「御届明治十四年 / 板元金永堂本屋孝助」より

刊記に「編輯吉田嘉雄」「出版人宮田孝助」とあり

「明治十四年十月 / 春亭史彦」の自序あり

四周単辺無界13行 (内匡廓: 14.5×9.8cm)

上: 2, 7丁, 中: 9丁, 下: 9丁

表紙は摺付表紙

印記: 「小自在菴」(朱印)

口絵 (多色刷), 挿絵あり

破損あり

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB07981148
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3冊
  • 大きさ
    17.5×11.4cm
ページトップへ