帝国海軍始末記 : no more貧国強兵

書誌事項

帝国海軍始末記 : no more貧国強兵

黒須純一郎著

御茶の水書房, 2012.2

タイトル別名

帝国海軍始末記 : no more貧国強兵

タイトル読み

テイコク カイグン シマツキ : ノー モア ヒンコク キョウヘイ

大学図書館所蔵 件 / 17

注記

主要引用文献: p315-320

内容説明・目次

内容説明

「日本的精神」の敗北。戦争の消耗品でしかなかった将兵たち。

目次

  • 第1章 ミッドウェー海戦—ずさんな機密管理と情報不足
  • 第2章 ガダルカナル島争奪戦
  • 第3章 激闘ソロモン海戦
  • 第4章 マリアナ沖海戦(米側呼称‐フィリッピン海海戦)
  • 第5章 レイテ沖海戦
  • 第6章 巨艦沈没—戦艦「武蔵」、空母「信濃」、戦艦「大和」

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ