書誌事項

逍遥の季節

乙川優三郎著

(新潮文庫, 9399, お-61-6)

新潮社, 2012.3

タイトル読み

ショウヨウ ノ キセツ

大学図書館所蔵 件 / 23

収録内容

  • 竹夫人
  • 秋野
  • 三冬三春
  • 夏草雨
  • 秋草風
  • 細小群竹
  • 逍遥の季節

内容説明・目次

内容説明

早くに両親を失い、同じような出生の二人は、幼い頃から互いを支え合ってきた。紗代乃は活花、藤枝は踊りを生き甲斐にして。だが、いつしか二人は、一人の男に翻弄されていた(表題作)。子を置いて離縁し、糸染に身を捧げる萌に所帯を持とうと言い寄る男が現れる(「秋草風」)。三絃、画工、根付、髪結…。人並みの幸福には縁遠くても、芸をたのみに生きる江戸の女たちを描く芸道短編集。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB08455060
  • ISBN
    • 9784101192260
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    266p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ