書誌事項

人間として

座小田豊, 尾崎彰宏編

(今を生きる : 東日本大震災から明日へ!復興と再生への提言, 1)

東北大学出版会, 2012.3

タイトル別名

The human perspective

人間として

タイトル読み

ニンゲン ト シテ

大学図書館所蔵 件 / 112

注記

文献: 章末

内容説明・目次

内容説明

被災地において、「人間」について何を語りあうのか。

目次

  • 総論(「今を生きる」ということ)
  • 第1部 歴史から(死者からのまなざし—生きること・生かされること;宮城の海浜風景—その宗教的意味について考える;「縁」—御伽草子『ものくさ太郎』に学ぶ)
  • 第2部 現場に立って(語ることは「いま」を生きること;東日本大震災で体験したこと、感じたこと、考えたこと;東日本大震災の土葬選択にみる死者観念;日本人と震災と宗教)
  • 第3部 根源へ(己の而今;精神の生活—「喪われた者たち」の「記憶」と「ふるさと」の根源的な力について)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ