防災を考える : 水・土砂災害適応策の深化に向けて

書誌事項

防災を考える : 水・土砂災害適応策の深化に向けて

日本河川協会編 ; 中北英一 [ほか] 講演

技報堂出版, 2012.3

タイトル別名

防災を考える : 水土砂災害適応策の深化に向けて

タイトル読み

ボウサイ オ カンガエル : ミズ ドシャ サイガイ テキオウサク ノ シンカ ニ ムケテ

大学図書館所蔵 件 / 77

注記

その他の講演者: 竹内邦良, 柄谷友香, 加藤孝明

内容説明・目次

目次

  • 第1章 台風八号による台湾豪雨災害などについて(MORAKOT台風による台湾水・土砂災害;高雄県小林村の被害状況;自助と共助による避難行動;台南県の叛乱災害;台風・豪雨特性と気候変動評価;地球温暖化と気候変動)
  • 第2章 IRDRの問題意識と水防災戦略の世界的動向(ICSUのIRDR研究計画の問題意識;「災害」、「ハザード」、「脆弱性」;兵庫行動枠組み(HFA);IRDRの研究目標;結びにかえて「水と災害に関する上級専門家パネル」)
  • 第3章 「行政支援」を「行政サービス」に変えるための自助・共助・公助の役割—二〇〇六年七月鹿児島県北部豪雨災害を事例として(サービスの特徴とサービス・マネジメントの枠組み;二〇〇六年七月鹿児島県北部豪雨災害の概要;ダム管理者の対応プロセス;「行政支援」を「行政サービス」に変えるための仕組み;サービス・マネジメントの観点から)
  • 第4章 「広域ゼロメートル市街地」における総合的対策を市民と共に考える—東京都葛飾区内の連合町会での取り組み(防災の基本—自助・共助・公助のあり方;防災まちづくりでの空間情報技術の活用とその意義;「広域ゼロメートル市街地」の取り組み;今後の課題)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB08917075
  • ISBN
    • 9784765517904
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 182p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ