レッドマーケット : 人体部品産業の真実

書誌事項

レッドマーケット : 人体部品産業の真実

スコット・カーニー著 ; 二宮千寿子訳

講談社, 2012.4

タイトル別名

The red market : on the trail of the world's organ brokers, bone thieves, blood farmers, and child traffickers

タイトル読み

レッド マーケット : ジンタイ ブヒン サンギョウ ノ シンジツ

大学図書館所蔵 件 / 70

内容説明・目次

内容説明

インド…経済的成長著しいこの国の、混沌とした片田舎で繰り広げられる骨泥棒。しかしそれは、骨だけではなかった。靱帯や角膜、心臓、肝臓、腎臓、卵子、血液、さらには人間本体までが日々売りに出され、買い取られている。インドだけではない。中国、ヨーロッパ、アフリカ…世界中で取り引きされる人間の部品市場の実態とは?気鋭のジャーナリストがその恐るべき真実に迫る。

目次

  • 行き詰まり
  • 「人間」か「肉」か
  • 蹂躙される遺体
  • 骨工場
  • 臓器売買の供給チェーン
  • 養子縁組みビジネス
  • 私の卵子を買ってください
  • 政府公認の代理母産業
  • 商品としての血液
  • 人間モルモット
  • 永遠の命を求めて
  • 黒いゴールド
  • ロレッタ・ハーデスティに寄せて

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09127362
  • ISBN
    • 9784062172554
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    293p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ