天狼新星

著者

    • 花田, 智 ハナダ, サトシ

書誌事項

天狼新星

花田智著

(ハヤカワ・SF・シリーズ, . Jコレクション||J コレクション)

早川書房, 2012.5

タイトル別名

Sirius : hypernova

タイトル読み

テンロウ シンセイ

大学図書館所蔵 件 / 7

注記

参考文献: p254

内容説明・目次

内容説明

2015年、高速大容量の通信技術、光ソリトン通信を実用化したSOCOM社は、ネット上の不審なノイズ“ソリタリー・パケット”の排除のため、大河内未紀をリーダーとするエンジニア集団による対策チームを設立した。2058年、量子コンピュータ“フェイント・ボイス”の破壊作戦中に特殊電脳兵の林一等通信兵らは、未知の空間へ迷い込む。エンジニアと特殊電脳兵の時空を超えた邂逅が露わにした、壮大な極秘計画—その中心で、悲劇の少女は、この星の未来を予言する。現役の微生物学者にして劇団の作・演出家が、伝説の本格SF演劇を自ら改訂小説化。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09439547
  • ISBN
    • 9784152092991
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ