書誌事項

震災後のことば : 8・15からのまなざし

吉本隆明 [ほか] 著 ; 宮川匡司編

日本経済新聞出版社, 2012.4

タイトル別名

震災後のことば : 8・15からのまなざし

タイトル読み

シンサイゴ ノ コトバ : 8.15 カラ ノ マナザシ

大学図書館所蔵 件 / 48

注記

その他の著者: 中村稔, 竹西寛子, 野坂昭如, 山折哲雄, 桶谷秀昭, 古井由吉

内容説明・目次

内容説明

戦後66年の光と影、3・11が投げかけたもの—戦争をくぐり抜けた思想家・文学者は語る。

目次

  • 東京にいると、暗いんです(吉本隆明)
  • 見習うべきモデルはない(中村稔)
  • 無知で楽観するのは怖い(竹西寛子)
  • 戦後66年は砂上の楼閣(野坂昭如)
  • 負い目を忘れた日本人(山折哲雄)
  • 明治の精神にかえれ(桶谷秀昭)
  • 安泰が続くと言葉が崩れる(古井由吉)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ