市民大学と地域学 : 川崎学のとりくみを中心に

書誌事項

市民大学と地域学 : 川崎学のとりくみを中心に

西山拓著

シーエーピー出版, 2012.6

タイトル読み

シミン ダイガク ト チイキガク : カワサキガク ノ トリクミ オ チュウシン ニ

大学図書館所蔵 件 / 22

注記

参考文献: p65-69

内容説明・目次

目次

  • 1 地域学への接近(地域学の叢生;市民大学の存在;本冊子の目的)
  • 2 市民大学かわさき市民アカデミー(かわさき市民アカデミーの開学;かわさき市民アカデミーの今;NPOの役割;市民自営運営上の課題)
  • 3 川崎学とは何か(川崎学の出発;川崎学の開設講座数について;講座・ワークショップの内容について;川崎学の到達点と課題;川崎学の意義)
  • 4 市民大学と地域学の今後(今日の高等教育界と市民大学の存在意義;思想家・石川三四郎による地理的重点主義;武者小路実篤の新しき村と地域学)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09785049
  • ISBN
    • 9784904341056
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 71p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ