松本山雅劇場 : 松田直樹がいたシーズン

書誌事項

松本山雅劇場 : 松田直樹がいたシーズン

宇都宮徹壱著

カンゼン, 2012.7

タイトル別名

Matsumoto Yamaga gekijo

タイトル読み

マツモト ヤマガ ゲキジョウ : マツダ ナオキ ガ イタ シーズン

大学図書館所蔵 件 / 12

内容説明・目次

内容説明

典型的な地方都市で繰り広げられるサッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語。永遠に記憶される「あのシーズン」が蘇る。

目次

  • 松田直樹、松本山雅と邂逅す
  • 映画『クラシコ』の後日談
  • アルウィンを巡る物語
  • それぞれが目指すもの
  • あるフットボーラーの引退
  • 野津田で明らかになったこと
  • オレたちと、この街と、どこまでも
  • 最南端からの生還
  • ジャイアントキリング、再び
  • 北信越リーグの記憶
  • クラブと共に生きる、ということ
  • 「遙かなる頂き」を目指して
  • 新たな物語のはじまり
  • 松田直樹という生き方(『フットボールサミット第2回』掲載インタビュー)
  • 「サッカー、楽しもうぜ!」

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ