緑の産業革命 : 資源・エネルギー節約型成長への転換

書誌事項

緑の産業革命 : 資源・エネルギー節約型成長への転換

マルティン・イェーニッケ [ほか] 編

昭和堂, 2012.8

タイトル別名

緑の産業革命 : 資源エネルギー節約型成長への転換

タイトル読み

ミドリ ノ サンギョウ カクメイ : シゲン エネルギー セツヤクガタ セイチョウ エノ テンカン

大学図書館所蔵 件 / 138

注記

その他の編者: ミランダ・A・シュラーズ, クラウス・ヤコプ, 長尾伸一

内容説明・目次

内容説明

原発なき成長へのドイツの道と各国の現状…社会的イノベーションで未来をひらくドイツからの提案。

目次

  • 第1部 「緑の産業革命」の理論(緑の産業革命—資源集約型成長の危機を超えて;「緑の産業革命論」の根拠と批判)
  • 第2部 「緑の産業革命」の展開と課題(クリーンエネルギーと環境技術のリーダーシップ競争—日本・ドイツ・アメリカ合衆国・中国;中国とインドの挑戦;金融危機とグリーン・ニューディール—アメリカはグリーン経済の先頭を走れるか)
  • 第3部 解説 緑の産業革命論の起源、理論的展望と脱原発

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09918721
  • ISBN
    • 9784812212387
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    xii, 261, xxxip
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ