書誌事項

ふくろう

梶よう子著

講談社, 2012.6

タイトル読み

フクロウ

大学図書館所蔵 件 / 5

注記

装幀: 川上成夫

装画: いまい鞠

内容説明・目次

内容説明

伴鍋次郎は西丸書院番士に引き立てられるが、両親はなぜか狼狽する。町で会った初対面の老武士には「許してくれ」と土下座され、不審は募るばかり。そんな矢先、家で書物の整理をしていると、「鍋次郎」と記された自分の名前の位牌と、父の昔の日記を見つける。日記には、鍋次郎が生まれたころの記述だけが欠落していた。自分は養子だったのか?己の出生の真相に迫る鍋次郎。私はいったい誰なのだ。ふくろうの根付にこめられた我が子への願いとは。若手注目株の長編時代小説。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB09934455
  • ISBN
    • 9784062176170
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    256p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ