パブリック・ガバナンスの視点による地方公会計制度改革

著者

    • 遠藤, 尚秀 エンドウ, ナオヒデ

書誌事項

パブリック・ガバナンスの視点による地方公会計制度改革

遠藤尚秀著

中央経済社, 2012.9

タイトル別名

Reforms of local government accounting in Japan

パブリックガバナンスの視点による地方公会計制度改革

地方公会計制度改革 : パブリック・ガバナンスの視点による

タイトル読み

パブリック ガバナンス ノ シテン ニヨル チホウ コウカイケイ セイド カイカク

大学図書館所蔵 件 / 66

注記

参考文献: p231-237

内容説明・目次

内容説明

地方分権時代に相応しい自治体行政運営を目指して。「地方自治の母国」である英国の地方公会計制度を詳細に分析・究明し、わが国の地方公会計制度改革の方向性を提示。

目次

  • 序章 パブリック・ガバナンスの視点による地方公会計制度研究の意義
  • 第1章 パブリック・ガバナンス論とパブリック・ガバナンス原則
  • 第2章 英国自治体に関する行財政改革とガバナンスの諸要素
  • 第3章 公的説明責任の確保:財務報告制度
  • 第4章 ビジョンの創造と実践:原価計算制度と予算制度
  • 第5章 有効な監視とリスク・マネジメント(1):財務諸表監査制度
  • 第6章 有効な監視とリスク・マネジメント(2):業績監査制度
  • 第7章 有効な監視とリスク・マネジメント(3):内部統制制度と内部監査制度
  • 第8章 わが国における地方公会計制度改革への示唆

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB10209340
  • ISBN
    • 9784502456909
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2, 7, 9, 242p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ