書誌事項

金木犀二十四区

三木笙子著

角川書店 , 角川グループパブリッシング(発売), 2012.8

タイトル別名

Kinmokusei 24-ku

タイトル読み

キンモクセイ ニジュウヨンク

大学図書館所蔵 件 / 10

注記

携帯サイト&電子物語マガジン「小説屋sari-sari」に掲載された作品を単行本化にあたり加筆・修正したもの

装画: 唯部りえ 装丁: 鈴木久美

内容説明・目次

内容説明

樹齢千二百年の金木犀が見守る昔懐かしい街。そこで起こる怪異とは—?かつての大君が愛した花の都の端にひっそりと存在する一帯、“金木犀二十四区”。ここで祖母の初と和花屋を営む秋のもとに山伏・岳史と天文台職員・敦志がやってきた。街に異変をもたらす隕石を回収しにきたという岳史たちに秋は半信半疑ながら協力しはじめる。だがその矢先「森林化」という怪現象が起こり、脅威が街を襲い始める…。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB10488197
  • ISBN
    • 9784041102299
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    265p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
ページトップへ