脱原発、年輪は冴えていま : フクシマ後の原発現地

書誌事項

脱原発、年輪は冴えていま : フクシマ後の原発現地

反原発運動全国連絡会編

七つ森書館, 2012.10

タイトル別名

脱原発年輪は冴えていま : フクシマ後の原発現地

タイトル読み

ダツ ゲンパツ ネンリン ワ サエテ イマ : フクシマゴ ノ ゲンパツ ゲンチ

大学図書館所蔵 件 / 29

内容説明・目次

目次

  • 1 フクシマから(福島原発震災の悪夢 未来はここを超えた先にある)
  • 2 全国津々浦々の脱原発運動(泊原発—原発紙芝居で北海道を駆け巡る 体験的「トマリ」序論;大間原発—大間原発大まちがいフルMOXなんてとんでもない;六ヶ所核燃基地—「国策」が推し進める再処理工場って何?;女川原発—大津波に襲われた町と原発;柏崎刈羽原発—施設直下を活断層が走る ほか)
  • 3 3・11後の防災計画
  • 4 日本の反原発運動史の現在—「はんげんぱつ新聞」の歩みから

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ