書誌事項

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

J.K.ローリング作 ; 松岡佑子訳

(ハリー・ポッター文庫, 7-9)

静山社, 2012.10

  • 4-I
  • 4-II
  • 4-III

タイトル別名

Harry Potter and the goblet of fire

ハリーポッターと炎のゴブレット

タイトル読み

ハリー・ポッター ト ホノオ ノ ゴブレット

大学図書館所蔵 件 / 33

注記

単行本(2002.10刊)、携帯版(2006.9刊)を三分冊にしたもの

内容説明・目次

巻冊次

4-I ISBN 9784863891661

内容説明

「闇の印」—夜空に刻印された緑色に輝く髑髏。闇の帝王の凋落後、13年間現れなかった死の印が、興奮と熱狂渦巻くクィディッチ・ワールドカップの夜に打ち上げられた。いったい誰が、何のために—。闇の帝王の復活に向けて、物語が動きはじめる。
巻冊次

4-II ISBN 9784863891678

内容説明

100年の時を経て復活する「三大魔法学校対抗試合」。代表選手を選ぶ『炎のゴブレット』が、不可思議な結果を吐き出す。ハリーの命を狙う罠か?陰謀か?思惑が入り乱れる中で、第一の課題が始まる—。
巻冊次

4-III ISBN 9784863891685

内容説明

魔法界の一大イベント「三校対抗戦」。ハリーはさまざまな助けを得て第二、第三の課題をクリアする。しかし、その裏ではひそかに邪悪な計画が進行していた。ついに優勝杯に手をかけた瞬間、世にも恐ろしい光景がハリーの眼前に広がる。「死の呪い」の恐怖。闇の帝王の…。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB10625764
  • ISBN
    • 9784863891661
    • 9784863891678
    • 9784863891685
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ