ひとつのアジア共同体を目指して

著者

書誌事項

ひとつのアジア共同体を目指して

金泰旭, 金聖哲編著

御茶の水書房, 2012.11

タイトル読み

ヒトツ ノ アジア キョウドウタイ オ メザシテ

大学図書館所蔵 件 / 100

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 第1部 アジアにおける共同体:議論、構造、プロセス(アジアにおける開かれた共同体:論議の展開と発展;東アジア共同体の構造とプロセス:機会、障害、および将来の展望)
  • 第2部 経済協力と人の移動(新しい自由貿易圏としてのTPP:形成の論理と共同体的含意;東アジアにおける金融・通貨統合の妥当性について—1980年代と1990年代の比較より;アジアにおける企業間協力関係:半導体産業における競争から競走の時代に向けての課題;東アジアからみたグローバリゼーションと人の移動:現状と認識—グローバル空間としての戦後「東アジア」における人の移動;東アジアにおける外国人労働者政策及び人権問題:日本の日系人と韓国の朝鮮族の事例)
  • 第3部 安全保障協力の展望(北東アジア非核兵器地帯の構想と実践:安全保障協力のモデル;変化する国際関係と将来のアジア太平洋安全保障—アジア太平洋同盟の可能性)
  • 第4部 文化と歴史的な脈絡(東アジアにおける仏教の受容、文化的共有、その現代的意味;アジアとアラブの接点—西アジアからアジア「共同体」を考える;開かれた東アジア共同体:歴史と領土の超克)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ