ケルトの白馬 ; ケルトとローマの息子

書誌事項

ケルトの白馬 ; ケルトとローマの息子

ローズマリー・サトクリフ著 ; 灰島かり訳

(ちくま文庫, [さ40-1] . ケルト歴史ファンタジー||ケルト レキシ ファンタジー)

筑摩書房, 2013.1

タイトル別名

Sun horse, moon horse

Outcast

タイトル読み

ケルト ノ ハクバ ; ケルト ト ローマ ノ ムスコ

大学図書館所蔵 件 / 30

注記

シリーズ番号はブックジャケットによる

ほるぷ出版刊「ケルトの白馬」(2000.12)「ケルトとローマの息子」(2002.7) の文庫化

内容説明・目次

内容説明

古代ケルト人の描いた巨大地上絵「アフィントンの白馬」の謎をもとに、BC1世紀の古イングランドで、馬と生きたイケニ族の少年を描く「ケルトの白馬」。その200年後、ローマのブリタニア遠征を背景に、ケルト人に育てられたローマ人の息子が、困難を乗り越えたくましく生きる姿を描く「ケルトとローマの息子」。いずれもサトクリフ得意の古代ブリテンものの傑作である。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB11323997
  • ISBN
    • 9784480430212
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    493p
  • 大きさ
    15cm
  • 親書誌ID
ページトップへ